http://ns-jack.com/?p=442



はいさい!農村JACKのスミタヒロキです。

洞窟の中があまりに居心地良すぎて、出たくなくなってきた前回。

DSC_1086

とりあえず観光っぽい場所にも行ってみようということで、川平湾に行ってみることにしました。

川平湾

川平湾とは、要するにこんな所です。

川平湾|一度は行きたい八重山の絶景を詳しく紹介します!/沖縄ラボ

DSC_1103

着きました。川平湾。

……確かに、海は綺麗です。

DSC_1104

(二人)……。

DSC_1104

5分でやることが無くなりました。

どうやら、我々には綺麗過ぎる所は居心地が悪いようです。

男二人で「一緒にランチしてくれる友達がいないOL」のような気まずさになりました。

というわけで、今度は山に登ることにします。

DSC_1105

……そう言えば、『Twitterアカウント書いて日本一周する奴多すぎ』と、TATSUYA氏がかなりdisってました。

山登り

「ここッス」

new_DSC_1108

……え?

new_DSC_1107

「さ、行きましょ」

DSC_1125

ちょ……ちょっと……。

DSC_1106

差があり過ぎ。

完全に置いて行かれる俺氏

山頂

10分ほど全力で登って、山頂に着きました。

「着きましたよ」

DSC_1109

ちょま、待ってTATSUYA氏……!

何とか追いついた私が見たものとは。

DSC_1123

こ、これは……!?

絶景が広がっていました。

「どうスか?……いいっしょ?」

DSC_1111

何これ……カッコ良すぎる……!扶養されてもいい。

「ここは……が……で、……だから……なんスよね……」

DSC_1122

何言ってるか全然聞こえませんでした。

風強すぎます

……ちなみに、こんな岩がてっぺんにあるわけですが……。

DSC_1110

DSC_1112

やりますよね。




預言者ロキ

これは……っ!?

new_DSC_1107

お……おお……!?

DSC_1116

おおお……お……おっ……!

DSC_1114

……かっ……!

DSC_1121

神よ……っ!

DSC_1120神よほぉおおおおぉぉぉぉっ!!!???

……。

DSC_1086

注)人のいる所でやると、社会に戻ってくることができなくなるので気をつけましょう

注)風の強い日には、この世に戻ってくることができなくなるのでマジで気をつけましょう

 

あ、そう言えばお賽銭もありました。

DSC_1124

つづく

農村JACKからのお知らせ

農村JACKのギルドメンバーになって、一緒に農村を冒険しよう!

次世代の農村を作るクリエイターズギルド【農村JACK】を広げたい!/CAMPFIRE

長野拠点の利用はこちらのスペースマーケットからどうぞ!
【長野南信地区】大自然の中の広々とした空間で遊ぶ、農村イベントスペース「農村JACK」

農村JACKのFacebookページのフォローはこちら。イベントの様子などが見れます。

農村JACK/Facebookページ

農村JACKのTwitterはこちら。日常の何気ないことをつぶやくかも知れないよ!

農村JACK/Twitter

おすすめの記事