農村JACK

自由と冒険のリアル農村RPG

長野県飯綱町のサンクゼールワイナリーに行ってきたよ

   

長野県飯綱町のサンクゼールワイナリーに行ってきたよ

どこでもオフィス信濃町に参加中、皆さんはゲレンデでスキーやスノボを満喫しているようでしたが、滑れない私は一人、別行動をしてきました。

ちょうど近くに、行ってみたい所があったのです。それがこちら。

サンクゼールワイナリー:http://www.stcousair.co.jp/

長野県では有名なワイナリーです。

LAMPからの道順はこちら

野尻湖からサンクゼール

野尻湖からサンクゼール

20分程度と非常に近いんですよね。

寒波の中、到着

この通り、ワイナリーとして工場や倉庫も併設されていました。

今は、去年の収穫分の製造で忙しいんでしょうか。たくさんのダンボールが積んでありました。

ただ、さすがの寒さで人は全然いません。

見た目の外観も素敵です。

このように、なんだか分からない道具も。……多分、ワインを搾る奴かな?

田舎にあるとは思えないほどオシャレな店内。

スタッフの方がにこやかに挨拶してくれて、そのクオリティの高さを実感しました。

カフェレストランも併設されているんですが、今回はコーヒーだけ飲んで帰ってきました。

なんだか妙にフルーティーな味のするコーヒーだったので、豆を聞いておけばよかったと後で後悔。

また、ブドウが実っている頃に来てみたいと思いましたね。

突然のトラブルで雪国の人たちの暖かさに触れる

実は、このたった20分の道中で、あと少しという所で道路脇の側溝に軽トラのタイヤがハマって抜けなくなるという事態が起こってしまい、30分ぐらい立ち往生するという事件が発生しました。

雪にハマる軽トラ

雪にハマる軽トラ

 

この画像はもう救出された後ですが、なんだかよく分からない氷の塊を踏んで滑ってしまい、そのまま左の雪へ突っ込んだら、そこにあった側溝にタイヤがハマる……という事になってしまいました。

マジかよ!さあ困ったぞ……?と思っていたら、通りがかった町の人たちがみんなで助けてくれ、何とかJAFが到着する前に脱出することに成功!

お礼にご飯でもご馳走したいと思ったんですが、「いいよいいよ!」と颯爽と笑顔で去っていく軽トラの方(多分農家さん?)がカッコ良かったです。

いやーほんと、雪国の人たちは助け合いながら暮らしているというのがよく分かりましたね。体調もしんどかったので、本当にありがたかったです。

というわけで、より雰囲気が分かる動画はこちら

 

農村JACKからのお知らせ

農村JACKのギルドメンバーになって、一緒に農村を冒険しよう!

次世代の農村を作るクリエイターズギルド【農村JACK】を広げたい!/CAMPFIRE

長野拠点の利用はこちらのスペースマーケットからどうぞ!
【長野南信地区】大自然の中の広々とした空間で遊ぶ、農村イベントスペース「農村JACK」

農村JACKのFacebookページのフォローはこちら。イベントの様子などが見れます。

農村JACK/Facebookページ

農村JACKのTwitterはこちら。日常の何気ないことをつぶやくかも知れないよ!

農村JACK/Twitter

 - 長野JACK , , ,