農村JACK

自由と冒険のリアル農村RPG

ついに野菜が採れ始めました!なのでシングルマザー支援に野菜詰め合わせを送るよ!

   




ついに野菜が採れ始めました!なのでシングルマザー支援に野菜詰め合わせを送るよ!

「魔王さま!」

 

「なんだサーバルよ!」

 

「……何故我々がこのようなことをしているんでしょうか!?」

 

「何故って決まっておるだろう!葉物がどっさり収穫できたからだ!」

「ほれこの通り!」

 

「それは見れば分かります!私が聞いているのは、『何故我々がこのようなことをしなければならないんでしょうか?』……ということです!」

 

「何がだ!」

 

「何が……って、我々の財政も厳しいと言うのに、何故農村をJACKしようという我々がシングルマザーなどに食料を送らねばならないんですか!そういうのは勇者たちの役目じゃないですか?」

 

「サーバルよ……」

 

「はい?」

 

『このバカモノフレンズがっ!』

「ええっ!?」

 

「今やこの日本では、女子供というのは非常に貴重な存在だ。我々が支援したガキどもが大きくなったら、もしかしたら我々の軍勢に入ってくれるようになるかもしれないではないか!」

 

「な……なるほど!」

 

「勇者たちなどというあんなパリピ共に期待してたって無駄だ!苦しくとも我々がやらなければならんのだ!」

 

「ま……魔王さま、流石です!」

 

「それにな……時代の変わり目には義賊が現れるものなのだ!石川五右衛門やねずみ小僧のようにな!」

 

無駄な説得力!?そうだったんですか……分かりました!私も微力ながら全力を尽くします!」

 

「そうだ!分かったら口ではなく手を動かせ!梅雨に入る前にやることはたくさんあるぞ!」

 

「はっ!」

 

「……ん?そう言えばニャゴノフスキーはどうした?」

 

「魔王さま!奴ならそこで我々を見ています!」

 

「なんだと……?ええい!ネコの手も借りたいと言うのに!この役立たずが!仕方ない、我々だけで頑張るぞ!クロネコヤマトの締め切り時間まであと僅かだ!」

 

「すごーい!たのしー!」

 

「やかましいわ!」

農村JACKのシングルマザー支援

農村JACKでは、毎年東京のとある福祉団体を通して、シングルマザー支援として採れたての野菜セットを送っています。

なかなか栄養バランスが取りづらい母子家庭において、食の支援を行うことはとても意義のあることではないかと考えているからです。

皆様からの支援があればあるほど、この活動もさらに充実していくので、応援してくれる方は下のクラウドファンディングから支援をよろしくお願いします!

農村JACKからのお知らせ

農村JACKのギルドメンバーになって、一緒に農村を冒険しよう!

次世代の農村を作るクリエイターズギルド【農村JACK】を広げたい!/CAMPFIRE

長野拠点の利用はこちらのスペースマーケットからどうぞ!
【長野南信地区】大自然の中の広々とした空間で遊ぶ、農村イベントスペース「農村JACK」

農村JACKのFacebookページのフォローはこちら。イベントの様子などが見れます。

農村JACK/Facebookページ

農村JACKのTwitterはこちら。日常の何気ないことをつぶやくかも知れないよ!

農村JACK/Twitter

 - 農村JACKイズムを語る, 長野拠点 , , ,