http://ns-jack.com/?p=997



挿入歌

どうも。合言葉はLife is Good!岩です

DSC_1933

……。

なんて立派な岩なんだ!

どうも。農村多拠点コワーキングスペース農村JACKのスミタヒロキです。

DSC_1915

甑島のクルージングへ来て、若干調子に乗ってます。

無心になる面々

DSC_1905

何故か海でクルージングって、人を無言にさせるよね……りゅうせい氏?

DSC_1908

あ、やっぱり波は撮るよね。

こちらはLIG長野のずんこさん。http://liginc.co.jp/member/member_detail?user=zunko

DSC_1906

なんてゆーか……

もっとたんぱく質を摂った方がいいと思います。

カメラを見過ぎて、若干酔って気持ち悪そうでしたw

ちなみに奥に見えるのは、釣り人のおっちゃんではなく、CFOの龍崎氏。http://liginc.co.jp/member/member_detail?user=dragon

かなり海が似合いますが……実は『俺とほぼ同い年』なんですよ。驚いた?





次なるスポットへ

そうこうしてるうちに、船は次のスポットへと向かいます。

あ、滝だ。

DSC_1926

そして水面の変な穴も。

DSC_1911

……海って本当に面白いですよね。

360度画像を撮ろう!

こんな楽しいスポットだらけなら、折角の機会を逃す訳にはいきません。

俺は隣の宮崎君に向かって宣言しました。

「よし、このシータで360度画像を撮ってくるよ!」

DSC_1921

なんだか高そうなカメラでバシバシ撮っていた宮崎君は、少し心配そう。

「え?でも危ないんじゃないですか?落としたりしたら、折角のシータが……」

DSC_1849

俺は余裕の表情で答えます。

「大丈夫だって。ヘーキヘーキ!」

DSC_1921

それでも不安気な宮崎君。

「いややっぱり止めといたほうがいいですって。シータに何かあったら大変だし」

DSC_1849

でも俺は全然聞いてません。

「大丈夫、イケるイケるって!えーい……」

DSC_1917

「あっ!シータが!シータが……!」

DSC_1924

「シータ−ッ!」

パズーッ!!!

DSC_1928

DSC_1925

(なにやってんだこの人……)

大丈夫か、このおっさん……という目で見られました。

そんな宮崎君のブログ、JIBURI.comはこちらです。

http://jiburi.com/

今頃は、ケニアで頑張ってるのかな。





まだまだクルージングは続きます

DSC_1930

今度はこんな情景が見えてきました。

DSC_1910

岩肌がすごいよね。

DSC_1909

みんな、甲板の先で島を眺めています。

次第に、一緒に乗った老人会のような方々との交流も生まれてきました。

DSC_1936

「ねえねえ彼女、どこから来たの?」

DSC_1931

「良かったらこの後、うちの民宿来ない?」

……きっと、そんな会話が生まれているんでしょうね。

DSC_1912

こんな風に、ばーちゃんたちもとても絵になるのが、甑島マジックなのです。

DSC_1903

あの地平線輝くのは、どこかにキミを隠しているからなんでしょうかね?

つづく

農村JACKからのお知らせ

農村JACKのギルドメンバーになって、一緒に農村を冒険しよう!

次世代の農村を作るクリエイターズギルド【農村JACK】を広げたい!/CAMPFIRE

長野拠点の利用はこちらのスペースマーケットからどうぞ!
【長野南信地区】大自然の中の広々とした空間で遊ぶ、農村イベントスペース「農村JACK」

農村JACKのFacebookページのフォローはこちら。イベントの様子などが見れます。

農村JACK/Facebookページ

農村JACKのTwitterはこちら。日常の何気ないことをつぶやくかも知れないよ!

農村JACK/Twitter

おすすめの記事